L'amore di colore

地球でゆるゆると愉しく、自分もみんなも愛しながら活きるためのご提案ブログ

ムカつく暇があったらゴミ拾う ✧˖ ٩( ‘ω’ )و ✧ ˖゚

こんにちは!モリユカです( ´ ▽ ` )ノ

 

地元・京都を心から愛して止まないわたくしですが、

愛しているが故にか、道端や緑の上に、

無作法に吸い殻や袋の切れ端や空の弁当箱etc…

いわゆる、"ゴミ"となってしまったものが置かれてると

イラっ( # ・⊿・)としてしまいます。

 

まぁ、京都は他の都会と比べたらだいぶマシではあるのですが、

白くて細くて短い非分解質のフィルターや、

非分解質の透明のフィルムとかが、

氣持ち良く歩いてるときにチラチラとどうしても視界に入ってきて、

ガッカリはしてしまうのです。

 

なので、わたしは、よく歩く道で度々イラっとするくらいなら、

いっそ拾って清々するほうがいいわと思い、

ゴミ拾いセットを用意して持ち歩いています。

 

最初は、小さいコンビニ袋を

もらったり拾ったりしたものに、

ゴミを手で拾って入れていたのですが、それでやってると、

(なんでわたしだけこんなことしてるんだろう…)

と、惨めな気持ちになってきたのです。

わたし以外に、他人が落としたゴミを拾ってる人は

少なくともわたしの視界内にいなかったですからね…。

 

ですが、わたしは、

「他の人たちも街がキレイだと氣持ち良いよね⁉︎

だから他に誰がやってなくても、まずわたしが拾うね!」

なんて、清らかなボランティア精神でゴミ拾ってるわけじゃなくて、

"わたしが普段見て歩くところだから、キレイなほうが氣持ちええんじゃい!!"

くらいの俺様精神でやってます。

 

だというのに、自分だけが汚れ仕事をしてるからと

なんだか惨めな気持ちになるのもオカシナ話です。

そこで氣づきました…

 

(あ、自分だけが"汚れ仕事"してるからじゃん!

要するに、汚れなければその分ストレス減るんじゃ…?)

…と思って、短いトングを、100均で購入しました(笑)

 

「いやいや、そこ、最初から素手で拾おうとせんやろwww」

というツッコミが多方面から聞こえてくる氣がしますが、

”ゴミバサミ=カバンには入れにくい、長いもの”

っていう絵面しかなかったんですよ!

そんなの毎日持ち歩けないw

 

でもふと、(手が汚れなければ、キッチン用でも良くね?)

と思いついて100均行ったら、案の定あったので、即購入しました。

この大きさなら、小さい片掛けリュック?にも入ります゚ ✧˖ ٩( ‘ω’ )و ✧ ˖゚

 

f:id:cat7forest:20161026190347j:image

(=゚ω゚)⊃ お氣楽お手軽ゴミ拾いセット〜〜〜〜

袋も、このように小さく折り畳んで、

バッグの小ポケットにでも入れておけば邪魔になりません╭( ・ㅂ・)و

(折り方は、下記参照。これと同じピンクの字のとこからです❤️)

 

 

こうして、トングで拾うようにしたら、

それまでより腰が高い位置で拾えるわ

溝に嵌まってる紙タバコのフィルターも余裕で取れるわ

雨水でアスファルトに張り付いた紙類も手を汚さずに取れるわで

ゴミ拾いのストレス80%減‼︎✨✨✨(当者比)

超スイスイ拾える〜〜〜〜(T ^ T)スバラシイ✨

 

 

つい3日ほど前に、よく歩く道を歩いている最中に

目についたゴミを片っ端から拾ってやって、今日、同じ道を歩いたら、

新たなゴミはそんなに落ちてませんでした…!

…ということは、比率的にいうと、

 

自分が飲食したり何か使ったりして出たゴミは

持って帰るか、街ナカにあるゴミ箱を見つけたら捨てる人

V

落ちてるのが気にならない or 気はついてるけど拾わない人

V

その辺に捨てよる or 手元やバッグから滑り落ちたことに気づかない人

V

他人が落としたゴミでも、見つけたら拾う人

 

って感じでしょうか。

 

正直、比率の順位自体はこのままでも大丈夫だと思いますが、

一番下の、"他人が落としたゴミも拾う人"の

構成人数はもう少し増えてくれたらいいなぁ〜とは思います。

人数増えたらさ、1人頭の拾うぶん減るやん?

それに、その辺に落ちてるゴミが蓄積していきづらくなります。

 

「拾う人あれば捨てる人あり…」とゲンナリなさってる

キレイ好きの方もときどきお見かけしますが、

実際、捨てる人の人数はそんな多くないと、わたしは思います。

ですが、人が集まるところでは、全体の人数自体が増えるので、

"ゴミを捨てていく人がたくさん…💢"状態になるだけです。

なので、ムカついて引きずる時間があるくらいなら、

他人が落としていったゴミだろうと、拾って然るべきところ(ゴミ箱ね)に捨てる

習慣を広めるほうが、建設的だと思います。

 

"たまに目につくゴミを拾って、近くのゴミ箱に捨てに行く人"

の全体人口が増えると、そのへんに捨てるほうが追いつかなくなるはずです。

それに、平然とそこいらに捨てたゴミを、

すぐさま平然と拾って然るべきところへ捨てに行かれると、

そこいらに捨てる人には多少堪えると思うのです。

(※拾う人は、捨てやがった奴には気持ちを向けず、

あくまで、風が吹いてわたしの目の前に転がってきたんだわ〜、

だから拾っとくか〜!おーし、街がまた一段とキレイになったわ〜!

くらいのメンタルで。)

拾うたびに、捨てた誰か(目の前に相手がいようがいまいが)に怒っていては、

拾って捨てること自体が悪習慣になってしまいますからね。

"良い習慣"とは、行う内容より、

行う人が、どんな氣持ちで行なっているか、だと思うので。

 

 

さて、そんなわけで、

目についたゴミを氣軽に拾って然るべきところに捨てにいく、

というのを、とりあえず始めてみよっかな(^-^)♪と思った人に、

ゴミ回収用となるコンビニorスーパーの袋を

嵩張らさせずにカバンに入れておけるための

レクチャーをします(∩´∀`)∩💖

 

まず、袋を元の形に広げます。

f:id:cat7forest:20161026195501j:image

この写真の袋はLサイズですが、

SサイズかMサイズがオススメです。

(京都では、始めて広いにかかるエリア、徒歩10分距離内

<ぶっちゃけ、京大前から川端今出川の橋まで>で、

大体Sサイズの袋に1杯半くらいでした。)

 

 

縦半分に折ります。

f:id:cat7forest:20161026200036j:image

 

 

それから更に、縦半分に折ります。

f:id:cat7forest:20161026200122j:image

持ち手の部分より少し広めの幅になってるとgood👍

 

 

下の端から、三角に折ります。

f:id:cat7forest:20161026200259j:image

右側からでも、左側からでも大丈夫です。

 

パタパタと上に折りあげていきます。 

f:id:cat7forest:20161026200404j:image

f:id:cat7forest:20161026200502j:image

このように、

あと1回折ったら持ち手の部分に差し掛かる手前で、

折るのをやめます。

 

 

持ち手のほうを手前にして、

こちらは、四角形に折りあげます。

f:id:cat7forest:20161026200641j:image

こうやって、

こんな感じ↓

f:id:cat7forest:20161026201049j:image

持ち手部分の長さにもよりますが、

2〜3回折って、先に折った三角形を2つ並べた

くらいの大きさの四角になってるとあとがやりやすいかと。

 

 

その四角を、三角形になるよう折ります。

f:id:cat7forest:20161026201118j:image

このように。キレイな三角形でなくてもオッケーです!

 

 

んで、その持ち手部分で作った三角形を、 

先に作った三角形のどこかの隙間に入れ込んで

f:id:cat7forest:20161026201226j:image

f:id:cat7forest:20161026201328j:image

完成です!

 

知ってる人は余裕で知ってるかもだけど、

わたしの周りは、スーパーの袋をくしゃくしゃにして引き出しなどに入れて

引き出しが開かないくらいパンパンにしてる人が多かったもので、

知らん人は知らんのかな〜?なんて思って、

あえて細かくレクチャーしました。

 

一見めんどくさそうですが、慣れるとパッとできるし、

しまい場所も嵩張らないので、とってもステキ(*˘︶˘*).。.:*💖

 

 

そして出来上がったゴミ拾いセットがこちらです!!!

バァァァァァァァアン❗️❗️❗️✨✨✨

 

f:id:cat7forest:20161026201900j:image

 

あっ、この画像、最初に使ってたわwww

 

トングの先には、ゴミを拾った後にカバンの中を汚さないよう、

小さい袋を被せました。刀の鞘のつもりで。

口が紐とかゴムだと、取れにくくていいかもですね(´▿`)

上の写真のような簡素かつ超軽量な袋だと、

トング出してカバンにしまった後に何かの拍子で外に出てしまって、

「アレ?アレっ⁈鞘がない!(◎_◎;)」ということになりかねません…。

ミイラ取りがミイラになる、的な……orz(実際やってしまった)

(鴨川河川敷で拾ってくださった方いらっしゃいましたらありがとうございます…。)

 

トングには、てきとうにカッコいい響きの名前をつけてあげました。

”えくすかりばぁ”君です!✨ ٩( ‘ω’ )و ✨

東京に、ゴミ拾い侍、だったか、愉快な団体がいらっしゃるそうなので、

それみたいに楽しくやれるほうが良いなと思って…(*´ ω `*)

 

拾ったゴミは、家にストレートに帰れるならば持って帰ればいいと思いますが、

帰る前にお店に入る、とか、人に会う用事がある、なんてこともありますし、

街中のゴミ箱や、コンビニのゴミ箱に捨てられるのが理想的ですよねぇ。

でも、日本は街に設置してあるゴミ箱が少ない上に、

コンビニも捨てるとこみつかったらお断りされるんですよね。

なんで?大体がコンビニから出たのがその辺に転がってたから

拾って捨てにきたのにね?

量も袋も、明らかに詰めこまんと入らん家庭用ゴミ袋じゃなくて、

コンビニ袋Sサイズなのに。

 

だからかな、袋にゴミ詰めてあるのが

ドンって外のその辺に置いてあるときがあるんですよ。

あれは、ちょっと…どうしよう。(3つか4つくらい並んでた)

1週間後に通るから、そのときまだあったらわたしが動くしかないか…。

さすがに目障りすぎる💧💧💧

 

 

とりあえず、行政が遅いだの、法律がどうだのといって

ヘイト値上げる(ストレス溜める)くらいだったら、

自分が現時点で一番スッキリするやり方で

動いてみたほうがいいんじゃないかなーなんでも!と思います!

 

「みんな、ゴミ拾いしてね!」とは言わない。

でも、わたしみたいに、街が散らかってるのが氣になる人は、

こういうやり方があるから、やってみて〜!

善いことしてるっぽいのが恥ずかしい人は、

「いや、ただのキレイ好きっスから…!」って思ってやったらいいと思います。

わたしはソレですwww

(見た目が見た目だけに、「ええ子やねぇ〜( ´ ω ` )」的に見られやすいねん!

いや、そういう見られ方するのは外見上仕方ないとは思うし、

おトクではあるのかもやけど、本人が感じてる中身とのギャップがすごくて( ;´ Д`))

 

それは置いといて、(  ⊃・ω・)⊃□

自分がキレイにした道を、数日後、自分がチラッともイラっともせずに

清々しい氣持ちで歩くのは爽快ですよ!

もし、また落ちてても前よりは極少量なので、

「あらあら〜、仕方ない子ちゃんねェ〜〜❤️( ´ ω ` )」なんて思うだけで、

全然イライラしない……!!

ぜひ、氣が向いたらやってみてくださーい( ´ ▽ ` )

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます💕

今日も世界は愛に満ちあふれていますいますね〜(^^)

 

 

ランキングに参加してます。 どうぞポチポチしてやってくださいv
↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ